不妊学会

不妊学会

「OG Herb製剤(牡蠣人参エキス)」が強度の精子無力症に対して、著しい改善効果を発揮することが第50回の日本不妊学会(現在は日本生殖医学会)・第128回日本不妊学会関西支部集談会において発表されました。

 

学会における発表を行ったのは、藍野病院婦人科の後山尚久医師をはじめとする大阪医科大学産婦人科学教室の先生方でした。

 

この発表には、学会に出席していた他の研究者達からも「非常にエキサイティングだ」といった反応があり、今後の不妊治療において大きな役割を担うであろうと期待されています。

 

男性不妊患者を対象に行った調査によると「OG Herb製剤(牡蠣人参エキス)」を摂取した8割以上に、総精子数・直進精子数・精子直進率の増加が観察されました。

 

>>OGハーブ サプリメント【最安値】価格詳細はコチラ<<